家具にはテーブルや椅子、ベッドなど様々なものがありますが、家族みんなが集まるリビングルームに欠かせないアイテムのひとつとして、ソファがあげられます。ゆっくりテレビを見ながらくつろいだり、横になって昼寝をしたり、時には皆が集まり団欒の場になったりと、毎日の生活の中で必ず利用しているものです。最近では大型家具店に行けば、いろいろなタイプのソファが置いてあり、実際に座り心地を確かめたりすることもできます。大きく分けると、表装が布製のものと、皮革製のものがありますが、さらに色や形、大きさなど選ぶポイントもたくさんあります。種類が多すぎて迷ってしまうかもしれません。ですが、一度購入すると何年も使うものですから、自分の好みに合っていて、住んでいるお部屋のイメージにマッチするものを選びましょう。

部屋のイメージに合ったソファを選ぶポイント

マンションのように同じ内装の家でも、そこにどのような家具やインテリアを置くかによって部屋の印象はがらりと変わります。どのような部屋に住みたいかをイメージしながら家具を選ぶといいでしょう。その際に注意しなければならないことは、自分の好みだけでなく、部屋の内装と調和したものを選ぶことが大切です。特にソファなどの大きなものは、デザインや色があまりにも家の内装と違うものを置いてしまうとお部屋全体がちぐはぐな印象になり、居心地が悪くなってしまう場合があるのでよく考えて選ばなければなりません。それからお部屋に合ったサイズや形を選ぶことも重要なポイントです。大きすぎると圧迫感を感じてしまいますし、逆に小さすぎると間の抜けた印象になってしまいます。快適で居心地のいいお部屋には、適度な空間を作ることも重要なポイントのひとつです。

ライフスタイルに合わせて選ぶおすすめソファ

家具の中でもソファはバリエーションが多く、形もサイズも様々です。単身者の方には一人掛け用のパーソナルソファや、背もたれを倒せばフラットな状態になり、ベッドとしても使えるソファーベッドがおすすめです。限られたスペースを有効に使うことができます。カップルの方におすすめなのは、二人掛け用のコンパクトなラブソファです。それから近年ではL字型のカウチソファの人気が高くなっています。カウチソファは足乗せ用の座面を追加したもので、足を伸ばしリラックスできるのが特徴です。一体型と独立型があり、独立型は足乗せ部分を移動させることができるので、その時々で使い方を変えることもできます。そして家族が多い方や、来客が多い方にはソファをL字型に連続させたコーナーソファがおすすめです。自分の生活スタイルに合わせてお気に入りのソファを見つけましょう。